イケル、ウケル!ホームページづくり
イケル、ウケル!ホームページづくり
ホームページデザインはどれほど重要か
『商品買ってください』はダメダメ!
あなたのホームページは一方通行?
「新着情報」でゲット!
ノウハウを盗め!!
ホームページはダイヤモンド(1)
ホームページはダイヤモンド(2)
ホームページはダイヤモンド(3)
ホームページ作りにはどんなソフトがいいの?
ホームページの見え方が違うって?!
いろいろ色ある、どの色つかう?
ほっと一息、ネットサーフィン
ホームページへの愛着(1)
ホームページへの愛着(2)
画像のサイズってどうなの?
検索対策〜キーワード(1)〜
検索対策〜キーワード(2)〜
タイトルでキャッチ!
キラリと光るホームページを作れ!
思いやりのホームページでヒット
相互リンクで上位表示!
とにかく情報を発信せよ!
セキュリティページで安心、安心!
柔軟性をもってインターネットビジネスに取り組もう!

★キラリと光るホームページを作れ!★
………………………………………………………………………………………

キラリと光るホームページ?
なんだそれ?どういう意味?

そう思われますか?この意味のとりかたはいろいろありますが、文字どおりに解釈してもよいでしょう。どういうことでしょうか?
つまり人目を引くホームページ、目立つホームページ、変わっているホームページなどすべてが含まれます。

今回考えたいのは、まず視覚的に入ってくるインスピレーションです。
人それぞれ、もののよしあしの感じ方はさまざまですが、一般的に多くの人が共鳴する要素を考えるのです。

デザイナーは得てして自分の持ち味、自分らしさにこだわります。
それが例えヒットしなくっても自分の好みのデザインにこだわるのです。
しかしネットビジネスをしていく上ではこれはビジネスの足をひっぱりかねません。


あるAというビールメーカーは新製品を発売しました。
有名デザイナーに多額の資金を投じて缶ビールのラベルデザインを依頼しました。そのデザインはシンプルでかわいさの含まれたやさしいデザインでした。

当然他社メーカーより売り上げアップを期待しました。
ところがライバルのBメーカーの新製品に食われてしまったのです。
なぜでしょうか?

Bメーカーのラベルデザインはほぼ前面が光沢のあるあざやかな原色を用いたものでした。それは多くの缶ビールが並んでたとしても明らかに誰が見てもまず目に入らずにはいられないものでした。
そのようなわけで売り上げは圧倒的なものでした。

そういうことなのです。ホームページも特定の人だけでなく一般的に誰が見ても共鳴を与えるホームページを作ることによって、一度見たら記憶に残るようなものを作ってみるということもトライする価値があるかもしれません。

もちろんデザインだけでなく、インパクトのあるキャッチというのも人に影響を与えるものとなるでしょう。

キラリと光るホームページを作る、それは第三者の目で自分のホームページを分析し、自分の殻をやぶりマンネリ化しないようにするためにもたすけになるでしょう。

こうしている間にも日夜、全世界でホームページは増え続けています。
あなたのホームページは、どこにありますか?砂漠の砂の中に埋もれていますか?是非自分のホームページを砂漠のオアシスにするために、知恵を絞ってキラリと光る斬新なホームページにしていってください。


--------------------------------
→ 思いやりのホームページでヒット