イケル、ウケル!ホームページづくり
イケル、ウケル!ホームページづくり
ホームページデザインはどれほど重要か
『商品買ってください』はダメダメ!
あなたのホームページは一方通行?
「新着情報」でゲット!
ノウハウを盗め!!
ホームページはダイヤモンド(1)
ホームページはダイヤモンド(2)
ホームページはダイヤモンド(3)
ホームページ作りにはどんなソフトがいいの?
ホームページの見え方が違うって?!
いろいろ色ある、どの色つかう?
ほっと一息、ネットサーフィン
ホームページへの愛着(1)
ホームページへの愛着(2)
画像のサイズってどうなの?
検索対策〜キーワード(1)〜
検索対策〜キーワード(2)〜
タイトルでキャッチ!
キラリと光るホームページを作れ!
思いやりのホームページでヒット
相互リンクで上位表示!
とにかく情報を発信せよ!
セキュリティページで安心、安心!
柔軟性をもってインターネットビジネスに取り組もう!

★ホームページの見え方が違うって?!★
………………………………………………………………………………………

あなたは写真を撮ることは好きですか?いたるところでところデジカメや携帯でいろいろ写真を撮っている人をよくみかけたりしますが・・・・

「動かないで・・・」「撮りますよ〜」
「カシャ!!」
「うまく撮れた!どれどれ、見せて!」
「あ〜!変な顔っ。撮り直してくれる。もう少し離れて撮って!」
「はいよ!じゃ撮り直すね」「撮りますよ〜」
「カシャ!!」
「今度はどう!うまく撮れた!」
「ん〜、今度はまあまあかな〜♪」

デジカメや携帯で写した写真をその場でチェックして気にいらなければ納得のいくようによく撮り直したりしますね。このように結構、多くの人って考えてみれば出来栄えにこだわるものです。
あなたもデジカメや携帯に限らず自分のホームページを作るにしても出来栄えにこだわったりしませんか?

「確かに、そういうのあるね〜」
「画像の位置なんか、とくにね」
「ボクなんか、行間一行にもこだわって作ってるよ」

というふうにいろいろな人がいると思います。
ところが自分のホームページをお店に並んでいるいろいろなパソコンで見てみてください。

「あれ〜、うそー!」「なんでやねん?」

こう思う人は意外と多いかもしれませんね。画像の位置、文字の改行、余白など、自分が作った意図したものとは違っていることがあるのです。自分のパソコンの見え方とは異なっているという現象です。なぜなんでしょうか?

実はこれはPCの画面解像度の違いの問題なのです。それで画面解像度を考慮したホームページ作りをすることが大切なのです。これをしないで、後から気づいて慌てて修正する人も意外といるのです。
では画面解像度は一般的にどんなものがあるでしょうか。

「800×600」「1024×768」「1280x768」「1280×1024」

というのが一般的です。
それぞれの画面解像度については、「1024x768」はデスクトップ、「800x600」はノートパソコン、「1280x768」はワイド型モニタ、「1280x1024」は大型液晶モニタの主流となっています。

ですから自分が使っているパソコンで作ったホームページが、他の解像度のパソコンではどのように見えるかということを考えて作らなければいけません。例えば、「1024x768」で作った場合、それが他の解像度ではでどのように見えるかを確認してやります。ホームページソフトで確認出来るものもありますが、てっとりばやいのはPCの「画面のプロパティ」で画面解像度を変更したあと、ブラウザを立ち上げて確認することができます。このように確認することによって自分が意図した納得のいくホームページを作ることができるでしょう。また注意したいのは「800x600」のように小さい解像度の画面で作った場合は、「1280x768」のワイド型モニタや「1280x1024」の大型液晶モニタでは作ったホームページが左右どちらか或いは両端に余白が多いホームページとなり、見た目が淋しい感じのホームページになってしまうのでそうした点も考慮して作るとよいでしょう。

このように見え方を考慮したホームページ作りすることによっても自分のホームページを精錬されたものにしていきましょう。そうすることによってホームページを通じてあなたが意図していることを見る人に伝えることができ、あなたがインターネットビジネスを通じて成し遂げたい目標を達成するための助けになるでしょう。

--------------------------------
→ いろいろ色ある、どの色つかう?