イケル、ウケル!ホームページづくり
イケル、ウケル!ホームページづくり
ホームページデザインはどれほど重要か
『商品買ってください』はダメダメ!
あなたのホームページは一方通行?
「新着情報」でゲット!
ノウハウを盗め!!
ホームページはダイヤモンド(1)
ホームページはダイヤモンド(2)
ホームページはダイヤモンド(3)
ホームページ作りにはどんなソフトがいいの?
ホームページの見え方が違うって?!
いろいろ色ある、どの色つかう?
ほっと一息、ネットサーフィン
ホームページへの愛着(1)
ホームページへの愛着(2)
画像のサイズってどうなの?
検索対策〜キーワード(1)〜
検索対策〜キーワード(2)〜
タイトルでキャッチ!
キラリと光るホームページを作れ!
思いやりのホームページでヒット
相互リンクで上位表示!
とにかく情報を発信せよ!
セキュリティページで安心、安心!
柔軟性をもってインターネットビジネスに取り組もう!

★ノウハウを盗め!!★
………………………………………………………………………………………

あなたがやろうとしているビジネスはどのようなものですか?
まだ構想を練っている段階ですか?
それともすでにホームページを作成して「いざ出陣!」ですか?
或いは、起動にのりかかっていますか?

こうしてなにか始めようとして思い巡らしてプランを実行に移そうと考える時なんかワクワクしませんか?

「そんな、ワクワクどころじゃないよ!早く起動にのせたいんだ。」
「でも、なかなか自分の思うようにはいかないなあ。」

このようにお感じですか?
気持ちはわかりますが、なにごともいっぺんに自分の思うようにはなかなかいかないものです。

こうしたあせった気持ちがホームページにも表れてしまったりもするのです。例えば、ホームページの表現が簡略的になってしまって良いプランなのに見にくる人の心に訴えるものが何もないということになるのです。

「プランはいいものだと自負しているんだけど、自分には文才がないし、論理的なすすめ方が今ひとつわからないだ。イメージデザインもどうしようか・・・。」

たぶん、インターネット起業を考えるとき、こんなふうに感じる方は少なくないのではないかと思います。

何ごとも新たに自分で生み出すこと、そう、クリエイトするということは大変なことなのです。

大工見習の人のことを考えてみましょう。その人は昔から一流の大工になりたいと思っていました。でもどうでしょうか。すべて独学でたった一人でそれを目指そうとするなら、それはとてつもなく長い期間を要することになるでしょう。やっとこさ、一流という知識が身についたときは、もうヨボヨボで材木一本すら持ち上げることができないとしたら、こんな淋しい話はないでしょう。やはり大工見習として棟梁に弟子入りして必要な技を習得していくのが最善です。

インターネットの世界についても同じです。なにごとも自分一人でやっていたってなかなかうまくいきませんし、時間がかかり過ぎます。

よく「餅は餅屋」といわれますが、ホームページで起業するにも同様でホームページについて知るにはホームページで学べということなのです。

自分がやろうとしている分野と同じ、或い関連していることを扱っているホームページはネット上に沢山あるはずです。そうであればそうしたところに使われている流用できそうな要素があればそれを取り入れていくのは成功の近道となり得ます。もちろんそのままそっくり拝借するのではなく自分なりにアレンジしていくのです。
このようにしてすでにあるビジネス展開のためのノウハウを取り入れることによって自分の持っている構想を見に来る人の心に訴えるものとする助けにすることができます。

でもこのようにすることは人のノウハウを盗むだけのことにとどまらないのです。なぜでしょうか?

先ほどの見習大工のことについて考えてみてください。見習大工は棟梁のノウハウを盗み覚えてゆきますが、もはや盗むものがなくなったときそこまででとどまりません。今度は今まで習熟した技を踏まえて、自分独自の技を生み出してゆき匠と呼ばれるようになるのです。

ネットビジネスもネットからいろんなノウハウを取り入れ続けていくとき自分の独自性を見いだしていく助けとなるのです。

「ノウハウを盗め!」聞こえは悪いかもしれませんが、これこそがクリエイトしていく、新しい自分を生み出すための重要な要素の一つといえるのです。

そのために常にアンテナを張りめぐらし、何がビジネスに生かせるのかを考えつつ飽くなきチャレンジ精神を忘れないようにいたしましょう!

--------------------------------
→ ホームページはダイヤモンド